スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

勢い。

チャンピオンズリーグ決勝戦、凄い試合でした。
PK戦になるんじゃないかなって思ってたけど
まさか3-3になるとは思わなかった。
前半だけ見ると圧倒的にミランのペース。
3点目を決めた時は完全にミランの勝利と思った。
だから後半はちょっと見る気が失せかかってた。
まさか立続けに3点も取られるとはねぇ。
今シーズンのミランの攻撃はまったく問題無いけど
やっぱり守備に問題大ありだ。
個人の守備レベルはどのチームよりも高いと思うけどなぁ。
PSVに散々やられたから修正してくると思ったのに。
まぁ、守備がどうこうって言うより
リバプールの勢いが勝ってたって事。
試合内容には大満足。でもイタリアびいきの自分にとっては
やっぱりミランに勝ってもらいたかった。
今回は賭けなくてよかったw
スポンサーサイト
 
 

ドイツへ。

今日はサッカー日本vsペルーの試合でした。
だからサッカーネタにしようと思ってたけど
見てね~。起きたら2時だった。
夜に友達が来てちょっと飲んでたから
寝たのは6時過ぎ。

やべっちFCを見ました。負けましたねぇ。
ロングパスが多いような気がする。
細かくパスが繋げなかったんですかねぇ。
ちゃんと試合を見てないからなんとも言えないけど。
三浦淳宏が良かったみたいですね。
右は三浦でいいと思うんですよねぇ。
ただ加地の方が突破力はあるかも。

今回海外からは稲本だけだったけど
中田とか中村が入った場合システムはどうなんの?
やっぱり4バックかな。
でも4バックだと守備面に不安がでます。
「一対一で負けなければシステムは関係ない」
って中田は言ってたけど、確かにそうだよ。
でも見てる側からするとシステムが気になっちゃうんだよなぁ。
結果が悪い時、新聞やネットでは
一対一で負けたって言うより
システムが悪いとか采配が悪いとか
分かりやすい理由にしたいんだよね。きっと。
 
 

ハラハラ。

とうとうチャンピオンズリーグ決勝のカードが決まりました。
ミラン×リバプール。願いどうりのカードです。
チェルシーも見てみたかったけどね。
いや~、それにしてもミラン×PSVは凄い試合でした。
前回の試合同様、ミランは中央でかき回されてました。
シェフチェンコ1トップで中盤増やして対応しようとしたんでしょうが
見事にひっかき回されました。疲れもあるんでしょうが。
正直2点目入れられた時はダメだと思いました。
でもアンブロジーニがやってくれましたよ。
ヨッシャーって叫んでしまった。

良かったぁって思ったとたんPSVも負けじとゴール。
ハラハラもんでした。
この状態だとリバプール戦も厳しい試合になりそう。
絶好調のルイス・ガルシアがまたやってくれるかも。
ただFWの決定力に問題あり。バロシュがちょっとねぇ。
モリエンテスが出られればいいんだけど。
ってことで優勝はやっぱりミラン! …かな
決定力の差。そして経験の差 …かな
その差をリバプールの勢いが勝るってことも…
いい試合にはなると思います。PK戦とか。
どちらかの圧勝はないと思う。
何にせよミランは次のリーグのユヴェントス戦に勝って
スクデット確実にさせたいとこでしょう。
でもユーベが勝ちますよ。自分はユーベファンですから。
そんでもってスクデットはユーベに決まり。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。